ボニックプロ専用ジェルはどっちが良い?特徴・効果別にまとめてみた

ボニックプロ専用ジェルはどっちが良い?特徴・効果別にまとめてみた

ボニックプロ ジェル どっち

 

ボニックプロの専用ジェルには

 

  • プレミアムリフトジェル
  • スキニーホットジェル

 

の2種類があります。

 

この2つのジェルには、どのような違いがあるのか?また、どちらのジェルがおすすめなのか詳しく解説していきます。

 

専用ジェル付きボニックプロの購入はこちら>>

 

ボニックプロ専用のプレミアムリフトジェルはこんな人におすすめ

ボニックプロ プレミアムリフトジェル

 

プレミアムリフトジェルはもちろん引き締め効果もありますが、プラスして肌の保湿効果やハリ・弾力アップを目指したいと言う人におすすめです。

 

スキニーホットジェルにはトウガラシエキスが入っているので、乾燥肌・敏感肌の人もこちらのジェルを選んだ方が良いでしょう。

 

また

 

  • しっとりとしたテクスチャが好み
  • 大人っぽい上品な香りで癒やされたい
  • 温感ジェルは苦手

 

という方も、こちらのプレミアムリフトジェルが向いています。

 

がっつりシェイプアップというよりは、程よく引き締めつつ肌を整えて美肌を目指したいという人は、ぜひプレミアムリフトジェルを使ってみてください。

 

 

ボニックプロ専用のスキニーホットジェルはこんな人におすすめ

ボニックプロ スキニーホットジェル

 

「ホット」という名前の通り、こちらのジェルは塗るとポカポカ温かくなる温感効果があり、シェイプアップ効果も抜群です。

 

お肌を整えることよりもがっつり体を引き締めたい!という人にはスキニーホットジェルがおすすめです。

 

また

 

  • 冷え性の人
  • 甘すぎる香りやベタつくテクスチャのジェルは苦手
  • むくみやセルライトをなんとかしたい

 

という方も、こちらのジェルを選ぶと良いでしょう。

 

ただし、スキニーホットジェルに配合されている唐辛子果実エキスは皮膚刺激性が強いので、肌荒れしやすい人や敏感肌の人は避けた方が安心です。

 

 

ボニックプロ専用・プレミアムリフトジェルについて

それではボニックプロ専用ジェル・プレミアムリフトジェルについてもう少し詳しく説明していきたいと思います。

 

プレミアムリフトジェルのキーワードは

 

  • 高保湿
  • 引き締め

 

の2つです。

 

まず一つめの「高保湿」に関してですが、

 

  1. 1gで6リットルもの水分を保持することができるヒアルロン酸
  2. 肌表面で潤いを抱え込んでくれるコラーゲン
  3. ミネラル成分たっぷりのココナッツオイル
  4. アンチエイジング効果もあるアルガンオイル
  5. 浸透性も保湿効果も高いシアバター

 

などの保湿成分をたっぷりと配合。

 

塗るだけで肌をしっかりと保湿し、潤いに満ちてハリのある美肌へと導いてくれます。

 

使い終わったあともしっとり感が長続きするので、乾燥肌の人にピッタリのジェルなんですよ。

 

また、「引き締め」に関しては

 

  • 脂肪燃焼やセルライトの除去に効果のあるスベルトニール
  • 脂肪細胞の分解促進効果のあるグラウシン
  • 脂肪分解・燃焼を促進してくれるカフェイン

 

などを配合。

 

ボニックプロの引き締め効果をサポートしてくれます。

 

高い保湿効果と引き締め効果があるので、マッサージジェルや保湿ケアとして単体で使うこともできます。

 

ボニックプロを使う時間がないときは、プレミアムリフトジェルを塗ってマッサージするだけでも効果が期待できますよ。

 

また、プレミアムリフトジェルの成分として一番多く含まれている「水」にもこだわりがあります。

 

日本三大清流のひとつとして有名な高知県四万十川の地下深層水を純粋化した、とってもきれいな水を配合しているんですよ。

 

リラックス効果抜群!プレミアムリフトジェルはその香りも特徴的

肌になじませると、ジャスミンにすずらんと洋梨をブレンドしたジャスミンリリーの香りふわっと広がり、リラックス効果も抜群ですよ。

 

 

ボニックプロ専用・スキニーホットジェルについて

一方のスキニーホットジェルのキーワードは

 

  • 温感引き締め
  • ヘルシーボディ成分

 

です。

 

温感引き締め成分は

 

  • 血行促進による温感効果のある唐辛子果実エキス
  • 血行促進や発汗効果のあり肌を健やかに保つショウガ根茎エキス

 

を配合。

 

血行を促進することで代謝がアップし、脂肪燃焼効果が期待できるのがスキニーホットジェルの特徴です。

 

一方のヘルシーボディ成分は、海外セレブにも人気の

 

  • ノニ
  • マキベリー
  • カムカム
  • クコ果実エキス
  • アセロラ果実エキス

 

などを配合しています。
肌のコンディショニング効果があり、すべすべの美肌に整えてくれます。

 

また、保湿効果のある成分もばっちり配合しています。

 

  • イチゴ種子エキス
  • アボカド油
  • オリーブ果実油
  • ローヤルゼリーエキス
  • レモングラス葉/茎エキス
  • 水溶性コラーゲン

 

といった、植物由来の保湿成分を配合しているのもスキニーホットジェルの特徴です。

 

また、スキニーホットジェルはサラッとした使い心地でベタつかず、塗ったあとに洋服を着てもベタベタしないというところも人気の秘密。

 

甘く爽やかなフレッシュベリーの香りで、フレグランスジェルとしてお出かけ前にも使うことができますよ。

 

 

ボニックプロ専用ジェルが必要な理由

ここまで2つの専用ジェルについてそれぞれの特徴や、目的別におすすめしたい方を紹介していきました。

 

でも、そもそもボニックプロになぜジェルが必要なのか、ジェル無しでボニックプロを使ってはいけないのか、疑問に思う方もいるかもしれませんね。

 

ボニックプロにジェルが必要な理由、それは、ボニックプロが電気信号であるEMSを使って筋肉を鍛えるボディケアマシーンだからです。

 

EMSの電気信号を筋肉に届けるためには水分が必要不可欠です。

 

極論を言えば水でもEMSを筋肉に届ける効果はありますが、水だとすぐに乾いてしまうので効率がよくありません。

 

しかし、とろみのあるジェルならば水とは違ってすぐに乾いてしまうことがないので、ゆっくりと時間をかけてボニックプロを使うことができるというメリットがあるのです。

 

では、使うジェルはボニックプロ専用ジェルでないとダメなのでしょうか?

 

ネットの商品レビューなどを見ていると、専用ジェルよりもリーズナブルな代用ジェルを使用しているという方も見かけます。

 

実際、電気信号を通すジェルであれば、代用することも不可能ではありません。

 

ただ、ボニックプロ専用ジェルは、ボニックプロをより効果的に使うことができるように開発されたジェルです。

 

ボニックプロを使うことを前提に考えられているので水分と油分のバランスがちょうどよく、EMSの電気信号を効率よく筋肉へと届けることができます。

 

また、ボニックプロ専用ジェル以外のものを使うとサビや故障の原因となってしまう可能性もあります。

 

ボニックプロには1年間の保証がついていますが、専用ジェル以外を使ったことで故障してしまった場合は保証の対象にはなりません。

 

以上のことを考えると、やはりボニックプロを使うときは専用のジェルを塗ることがおすすめだと言えるでしょう。

 

 

どっちを使おうか迷っている人も安心!ジェルの変更もできますよ

ボニックプロの定期コースは最初にジェルの種類や本数を選んで注文しなくてはいけませんが、途中で変更することも可能です。

 

しばらく使ってみたけどもうひとつのジェルも試してみたい…なんて時は、電話かメールで連絡するだけでいつでも変更できますよ。

 

ただし、発送予定日の10日前までに連絡しなくてはいけないので、忘れないようにしてください。

 

プレミアムリフトジェルとスキニーホットジェルは、それぞれに特徴や効果に違いがあります。

 

自分の目的や好みに合わせて選んでみてくださいね!

 

ボニック 効果 詳細

 

ボニック 効果 詳細

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


page top